日刊知財4月11日朝刊

4月11日朝の知財(知的財産)関連ニュースのまとめです。特許、商標など知財(知的財産)に関連する最新の記事を集めています。

本庶教授「特許料引き上げを」

本庶さんは特許料の引き上げを求め、「次世代の研究者を育成したい」としていますが、小野薬品は取材に対し、「双方が納得したうえで契約を締結した」とコメント …
引用元はこちら

本庶氏、オプジーボ特許の対価増額要求 「研究者へ還元を」

ノーベル賞受賞者で京都大学の本庶佑特別教授は10日、弁護士らと京都市内で会見し、がん免疫治療薬「オプジーボ」関連の特許をめぐり小野薬品工業に要望 …
引用元はこちら

【論風】米、ファーウェイ問題の教訓 日本の技術安全保障の危機

知財評論家(元特許庁長官)・荒井寿光. 昨年12月、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の副会長がカナダで逮捕された。米国は安全保障上のリスク …
引用元はこちら

覚え方は要約力で決まる

この長い文章は「特許権は出願日から20年。実施不可期間ありなら5年延長可」のように要約しますが、これを「特許は20年」とざっくり覚えてしまうのはよく …
引用元はこちら

ノーベル賞 本庶氏 がん治療薬 特許料引き上げ訴える

2018年、ノーベル医学・生理学賞を受賞した、京都大学の本庶佑特別教授が、製薬会社に対し、開発に関わったがん治療薬の特許料の引き上げを求めた。
引用元はこちら

本庶氏「特許の対価低すぎ」

ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑京都大特別教授が10日、京大で記者会見を開き、本庶氏の研究を基に開発されたがん治療薬「オプジーボ」を製造・販売 …
引用元はこちら

IBMと昭和電工、AI活用の「特許読解支援システム」を構築

日本IBMと昭和電工株式会社は共同で、特許情報の効果的かつ効率的なスクリーニングを支援する「特許読解支援システム」を構築した。本年7月から昭和電工 …
引用元はこちら

共同開発の小野薬品への失望隠さず 本庶氏・オプジーボ特許使用料で会見

オプジーボを巡っては、本庶氏と同社が2006年に特許契約を結んだ。しかし、会見に同席した弁護士によると、本庶氏は当時、契約内容を十分に確認する時間が …
引用元はこちら

ディスプレイ特許数で中国に抜かれた韓国、危機に直面する可能性―中国メディア

記事は、韓国特許技術情報センター(KIPRIS)の情報を基に、「韓国は世界の半導体メモリ市場では主導的な地位を保っているものの、その半導体分野の特許 …
引用元はこちら

本庶氏「オプジーボ特許公正対価を」 契約不満で26億円受けず

本庶教授と同社による特許に関わる契約は2006年に交わしたが、当時は京大に十分なノウハウがなく、本庶教授側も弁護士を入れないままで契約したと説明。
引用元はこちら

「特許の対価低すぎ」と主張=がん免疫療法でノーベル賞受賞の本庶氏

同席した顧問弁護士によると、本庶氏は2003年7月、小野薬品とともに1対1の持ち分で特許を出願し、06年10月に対価の支払いを含む契約を結んだ。本庶氏 …
引用元はこちら

「正当な評価を」ノーベル賞・本庶佑氏が抱く危機感

正当な評価を」−。自らの研究をもとに開発されたがん免疫治療薬「オプジーボ」の特許料をめぐり10日、報道陣に対し、見解を明らかにした京都大の本庶佑(ほん …
引用元はこちら

小野薬品「特許使用料引き上げ含め話し合い継続中」

本庶佑・京都大特別教授の記者会見を受け、小野薬品工業は10日、「主張を正確に把握できておらず、現時点で話はできない。特許使用料の引き上げを含めた …
引用元はこちら

小野薬品「特許使用料引き上げ含め話し合い継続中」 オプジーボの本庶氏会見受け

本庶佑(ほんじょ・たすく)・京都大特別教授の記者会見を受け、小野薬品工業は10日、「本庶氏の主張を正確に把握できておらず、現時点で話はできない。特許 …
引用元はこちら

オプジーボ「不公平感」が映す教訓

ノーベル賞を受賞した本庶佑・京都大学特別教授と、小野薬品工業の対立は共同研究の対価の配分がいかに難しいかを映し出す。共同研究の特許を使った製品 …
引用元はこちら

CVイメージングサイエンス及び心影国?医学影像は中国における事業戦略パートナーシップを締結

本文に記載のある、会社名、医療機関名、サービス名など各社の商標登録または商標です。 □プレスリリースに記載されたサービス内容などは発表日現在のもの …
引用元はこちら

本庶氏、小野薬品を改めて批判 オプジーボ対価巡り

京都大学の本庶佑特別教授らは10日、記者会見を開き、小野薬品工業と共同で取得したがん免疫薬「オプジーボ」に関する特許の対価について、引き上げを求め …
引用元はこちら

本庶特別教授 特許料めぐり製薬会社と交渉

ノーベル生理学・医学賞を受賞した、京都大学の本庶佑特別教授が、開発にかかわった、がん治療薬をめぐり、特許料の引き上げを求めて、製薬会社と交渉して …
引用元はこちら

アリアナ・グランデが「サンキュー、ネクスト」を商標登録、その目的とは?

シンガーのアリアナ・グランデが、最新アルバムおよび大ヒットシングルのタイトルである「サンキュー、ネクスト(Thank U, Next)」を商標登録していたことがわかった …
引用元はこちら

「特許料が少なすぎる」本庶特別教授がオプジーボ特許契約めぐり不満露わに

去年、ノーベル医学生理学賞を受賞した京都大学の本庶佑特別教授が、がん治療薬オプジーボをめぐり製薬会社と交わした特許契約に納得できないと、怒りの …
引用元はこちら



完全無料!専門コンサルタントによる無料サポート

業界未経験でも安心の
手厚いサポート

知財業界における効果的なアピールの仕方のアドバイスや、書類指導、面接対策などのサポートを、特許事務所や企業知財部に精通している専門のコンサルタントから受けられます。費用は一切かかりません。知財業界未経験の方や、転職が初めての方も安心してご利用いただけます。

[無料] 転職コンサルタントに相談する

未経験者からベテランまで
あなたに合わせた求人をご案内

「知財キャリアセンター」には公開されている求人だけではなく、非公開求人や「知財キャリアセンター」にだけ知らされている独自の求人など、特許事務所や企業知財部との強いコネクションを背景とした求人が数多くございます。その中からご希望やご経歴に合わせた求人をご紹介いたします。

[無料]非公開求人紹介に申し込む