日刊知財5月8日朝刊

5月8日朝の知財(知的財産)関連ニュースのまとめです。特許、商標など知財(知的財産)に関連する最新の記事を集めています。

鹿児島発 スタートアップが知財を活用する戦略とは

特許庁とアスキースタートアップが主催する「スタートアップ等のための知財戦略セミナー」が2019年3月8日に鹿児島県でmark MEIZAN運営事務局共催のもと …
引用元はこちら

特許庁、新・知財金融事業の開始へ準備急ぐ

特許庁は今年度、新たな知財金融事業を開始する。金融庁と連携して地方銀行、信用金庫、信用組合などを対象に実施した「中小企業等知財金融促進事業」を …
引用元はこちら

【主張】対中関税の表明 米国の本気度を見誤るな

海外企業の知的財産や情報を窃取したり、技術移転を強要したりする貿易慣行は、米国から「略奪的経済行為」と批判されてきた。米国が迫っているのは中国の …
引用元はこちら

特許庁 重複申請を防止へ、審査結果を翌日公開

特許庁は7日から特許の重複出願を防ぐため、審査結果を原則として翌日に公開する。従来は約3週間後に審査の経過情報を公開していた。企業が先行技術を …
引用元はこちら

トランプ氏、瀬戸際の交渉戦術「貿易戦争」突入も

トランプ氏が強硬姿勢に転じたことについて、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は6日、中国が知的財産権保護などに関する改革姿勢を「後退させた」 …
引用元はこちら

次期iPhoneはディスプレイ上で指紋認証が可能になるかもよ

Vivoの指紋認証は「光学式」ですが、Appleの特許は「音響イメージングシステム」による「音響パルス」を使うようです。 つまり「音響を使って指紋の凹凸を …
引用元はこちら

【月次リポート】自動車ニュース(4月) トヨタ、ハイブリッド技術を外販

トヨタ自動車は4月3日、ハイブリッド車(HV)など電動車の技術の特許約2万3,740件を2030年末まで無償で開放すると発表した。名古屋市で記者会見した寺師 …
引用元はこちら

【新・知財最前線は今】韓国における商標不使用取消審判の増加とその対応策

File No.128 韓国商標法では、商標の使用を促進するために、特許庁に登録された商標であっても3年間使用されていない場合、誰でも不使用取消審判を請求 …
引用元はこちら

華為とクアルコム、知財問題で和解成立

通信機器大手の華為技術(深セン市、ファーウェイ)と米半導体大手クアルコムとの知的財産権を巡る争いがこのほど和解に達し、ファーウェイが知財関連の費用 …
引用元はこちら

アップルがひれ伏したクアルコムの強い事業モデル

米半導体メーカーのクアルコムが米アップルと繰り広げた2年余りにわたる知的財産権紛争はクアルコムの完勝に終わった。4月16日、両社は和解を発表。
引用元はこちら

物流ニュース

医薬品トレーサビリティシステムに関する特許取得のお知らせ. 当社は、患者さまの安心・安全な医薬品へのアクセスの確保と、業界全体の課題でもある流通在庫 …
引用元はこちら

中国の1万人あたりの発明特許保有件数が11.5件に―中国メディア

中国の知的財産権強国の建設が昨年、着実に推進された。知財権審査の質と効率が持続的に向上し、商標登録の平均審査期間が6カ月に短縮され、高価値特許 …
引用元はこちら

iPhoneにTouch IDが帰ってくる兆しあり?

Patently AppleはApple(アップル)が申請した新たな特許を発見しました。内容はディスプレイに内蔵されたスキャナーで指紋を読み取るというもので、音響 …
引用元はこちら

超高級クレカの“秘書サービス”、驚異のリピート率8割の秘密

ほかにも、日本で唯一の最新小型ICチップを搭載するなど、カードの製造に2年を費やし、46の特許を取得しているそうです。しかし、このラグジュアリーカードの …
引用元はこちら

米、対中制裁関税を25%に引き上げ 中国側が約束を反故

今回の協議について、ホワイトハウスは当時、米中双方が知的財産権侵害、技術の強制移転および検証可能の合意執行メカニズムで交渉したと発表した。
引用元はこちら

iiyama PC、「SENSE∞(センス インフィニティ)」より、カラーコレクション向けパソコンを発売

パソコン工房・グッドウィルを運営する株式会社ユニットコム(代表取締役:端田 泰三、本社:大阪市浪速区)は、「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス …
引用元はこちら

国内海外の主要ニュース

米政権、対中制裁へ一転強硬 知財で対立、関税引き上げ方針2019年05月07日. 【ワシントン、北京共同】トランプ米政権は、米中貿易摩擦に関し、中国からの …
引用元はこちら

米政権、対中制裁へ一転強硬 知財で対立、関税引き上げ方針

最終合意に向けて準備段階に入っていたとされる米国だったが、知的財産権の保護策を巡る対立が解けず、これまでの方針を一転させた。2020年の大統領選を …
引用元はこちら

日行連やACCSら、著作権の普及啓発で包括的な連携協力

2017年1月には、知財創造教育推進コンソーシアムが設置され、知的創造教育を推進するための取り組みが開始されている。また、2017年3月に公示された初等 …
引用元はこちら

(株)発明通信社、10名限定「商標の識別性と類否判断について」セミナーを開催!

企業の知的財産活動を「精度の高い知財情報の収集・加工・提供」でお手伝いする株式会社発明通信社(本社:東京都千代田区代表取締役社長:山縣大輔) …
引用元はこちら



完全無料!専門コンサルタントによる無料サポート

業界未経験でも安心の
手厚いサポート

知財業界における効果的なアピールの仕方のアドバイスや、書類指導、面接対策などのサポートを、特許事務所や企業知財部に精通している専門のコンサルタントから受けられます。費用は一切かかりません。知財業界未経験の方や、転職が初めての方も安心してご利用いただけます。

[無料] 転職コンサルタントに相談する

未経験者からベテランまで
あなたに合わせた求人をご案内

「知財キャリアセンター」には公開されている求人だけではなく、非公開求人や「知財キャリアセンター」にだけ知らされている独自の求人など、特許事務所や企業知財部との強いコネクションを背景とした求人が数多くございます。その中からご希望やご経歴に合わせた求人をご紹介いたします。

[無料]非公開求人紹介に申し込む