UBICパテントパートナーズ|白坂パテントパートナーズ

株式会社UBICパテントパートナーズ社長兼、特許事務所白坂パテントパートナーズ所長の白坂一様に、UBICパテントパートナーズ、白坂パテントパートナーズのご紹介と、求める人材像などについて伺いました。

2つの事業体の違いについて

名称未設定

 

発明の創造サイクルと白坂パテントパートナーズ、UBICパテントパートナーズ

知的創造サイクルというものについて説明すると、発明の「創出」→「保護(権利化)」→「活用」という流れになります。そして活用してライセンスを付与するなどして、それによって得た資金を発明にまわすというサイクルになります。

日本では、知財の活用(例えば、権利行使、ライセンス交渉等)の場が少なく、創造サイクルのうち「創出」と「保護(権利化)」に特化している傾向にあります。しかしながら、それでは、知的創造サイクルの循環は滞ってしまいます。

我々は、日本の眠った知的財産を活用して頂くべく、日本企業の知的財産の活用のために尽力しています。こちらの知的財産権の活用を業務として行っているのがUBICパテントパートナーズになります。

また、特許事務所 白坂パテントパートナーズでは、発明の「創出」、「保護」に関する弁理士としての代理人業務を担当させて頂いております。

株式会社UBICパテントパートナーズについて

UBICパテントパートナーズは知的財産のコンサルティング会社ですが、今まで知的財産の活用をサポートする会社は日本にはほとんどありませんでした。

というのも、日本では、知的財産権については、持ってるだけで防衛できているという考えが根強いです。しかしながら、日本の技術が先行していた分野で、他国メーカの参入によって、コモディティ化が進み、日本企業が負けてします状況がおこっています。このような局面において、日本企業が、知的財産権を行使していないケースが多々見られます。

こういった状況を、我々は打破したいと思っています。

活用と言ってもパテント・トロールのように特許を買って裁判をしてお金を取っていくということをしたいわけではありません。お客様がビジネスでしっかりと自らの知的財産を活用するのをお手伝いすることが我々の使命です。

そこで、国際訴訟支援のリーガルソリューションを提供する株式会社UBICの小会社として、UBICパテントパートナーズを立ち上げました。

 

株式会社UBICとの協業について

株式会社UBICはアメリカでの訴訟を支援している会社です。

株式会社UBICは、東証マザーズ、米国NASDAQのダブル上場をしている珍しい会社で、現在、東京、名古屋、大阪、韓国、台湾、そしてアメリカには、ワシントン、ニューヨーク、シリコンバレーの3支店構えており、海外とのネットワークが強い会社です。今日も、海外メンバーが来日しており、そのメンバーとの情報交換をしていました。

知的財産の活用の仕事がグローバルにできるっというネットワークを持っていることがUBICパテントパートナーズのひとつの強みです。また、弁護士事務所との極めて強いネットワークがあるのも強みですね。

UBICのグローバルネットワーク、弁護士とのネットワーク、リーガルテクノロジーによるサポート受けているのがUBICパテントパートナーズの強みであり、仕事のやりがいを感じる部分です。

UBICパテントパートナーズの業務

UBICパテントパートナーズでは知的財産の活用が業務の中心です。主な業務は次のものです。

  • 知財活用のコンサルティング
  • M&A支援
  • 特許解析ソフトウェアの販売&コンサルティング
  • 侵害性調査・無効性調査

「知財活用コンサルティング」では、クライアントの所有する特許から権利行使できる特許の見える化をします。具体的には、我々はウェポンパテントと呼んでいますが、権利行使武器になる特許の抽出をしています。

「M&A支援」ではM&Aの技術や知財の事前調査や評価のお手伝いをしています。今、日本におけるM&Aは、経営的なアプローチでの評価に偏っている傾向にあり、対象企業の知的財産権の価値評価を完全におこなっていない傾向にあります。それでは、売上がいくらでどうだとか、そういうことだけしか見れなくなります。技術とか知財で良い物を持っていてもしっかり評価されていないのです。会計情報に反映されにくい知的財産や技術をしっかりとアピールしていくお手伝いをしています。

「特許解析ソフトウェアの販売&コンサルティング」では特許を分析するソフトウェアの販売とコンサルティングをしています。また、「特許侵害調査・無効調査」では、特許侵害しているかどうかのチェックや特許を無効にするためのお仕事です。

 

求める人材像について

特許事務所白坂パテントパートナーズと株式会社UBICパテントパートナーズ共通して、やる気のある方を求めています。知的財産のフィールドで新しいことをしたい、そしてグローバルで活躍する専門家になりたいという前向きな若い人と一緒に仕事をしたいです。

例えば知財の業界でよくいわれているのは法律に詳しい、技術に詳しい、英語力がある、などですが、すべてを満たすのはなかなか厳しいと思います。その中でも、それ以外の例えばコミュニケーション能力でもいいですが、何か自分の得意な能力を伸ばす人が素晴らしいと私は思います。

すべてを伸ばす人よりは、一つ自分の得意なところに特化してがんばるっていう方が良いと思います。

特許事務所白坂パテントパートナーズの求める人材

弁理士で将来独立したいとか、手に職をつけたい、色々な技術が好きでいろんな技術に携わりたいていう人は特許事務所白坂パテントパートナーズの方に来て欲しいです。

株式会社UBICパテントパートナーズの求める人材

UBICパテントパートナーズの方は、日本の知的財産を活用して日本企業に貢献できるようなことを知的財産の側面からやりたい、グローバルで活躍したいとか世界中の人たちと連携して日本の知的財産を活用したいなどと考えている人に向いています。そういったビジネスサイドを志向している方はUBICパテントパートナーズの方が向いています。

知財キャリアセンターからのコメント
国内ではあまり類の見ない知財戦略コンサルティングの会社のUBICパテントパートナーズを中心に、業務内容や求める人材について白坂様よりご紹介いただきました。
知財キャリアセンターでは特許事務所白坂パテントパートナーズや株式会社UBICパテントパートナーズへの転職をサポートしています。
無料転職サポートへの登録はこちらから。
※求人状況等によってご紹介できない場合がございます。

完全無料!専門コンサルタントによる無料サポート

業界未経験でも安心の
手厚いサポート

知財業界における効果的なアピールの仕方のアドバイスや、書類指導、面接対策などのサポートを、特許事務所や企業知財部に精通している専門のコンサルタントから受けられます。費用は一切かかりません。知財業界未経験の方や、転職が初めての方も安心してご利用いただけます。

[無料] 転職コンサルタントに相談する

未経験者からベテランまで
あなたに合わせた求人をご案内

「知財キャリアセンター」には公開されている求人だけではなく、非公開求人や「知財キャリアセンター」にだけ知らされている独自の求人など、特許事務所や企業知財部との強いコネクションを背景とした求人が数多くございます。その中からご希望やご経歴に合わせた求人をご紹介いたします。

[無料]非公開求人紹介に申し込む